粉茶「ゆり」

324
(0point)

↑ ↓

番茶を仕上げ加工する際に、ふるい分けされた中で、細かいお茶を集めた種類のお茶「粉茶」です。(こちらは、急須などでいれて頂く種類で、お湯や水などには溶けません。)
さっぱりした渋みがあり、後味もスッキリします。お口直しや甘さの強いお菓子などにも合わせて頂けます。